RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

コスプレイベントに参加する上での心構え

コスプレイベントに参加したいけど、どんなことをやったら恥をかくの?
やってはいけないの?という事に対して「何故・どうして」をまとめてみました。
一緒に皆で優しくなってイベントを楽しみましょうね♪

※中に、文章の一部分を抜き出して、失礼だと言って来る方がいらっしゃいます。
このサイトの文章は1カテゴリが全てではなく、分類上分けていますが、始めから最後までが、関連がありますので、是非最後まで読んでから、ご意見をお願いいたします。
<< 通路内について | main | トイレの使用 >>
会場内の移動について
0
     まず走らないようにしましょう。

     会場内は運動場ではありません、いろんな人が色んな方向に立っていたり、歩いています。

     走るということは歩く以上に人にぶつかりやすいという事です。

     また、これぐらいぶつからないだろうとおもっていても、衣装が大きい事を忘れていたり、付属品がひるがえったりして人に当ったり、相手がよけられなかったりする場合があります。

     貴方を含めみんなが怪我をしないよう、会場内は走らないようにしてください。
    (スタッフは別の意味で走り回っていると思いますが)

     武器、小物は出来るだけ体につけて立ててもつと迷惑がかかりません。

     刀や大き目の小道具など硬いものを不用意に持って歩くと、近くを歩いている人の体にぶつけてしまいます。

     場合によっては怪我をさせてしまうかもしれません。

     例えば模造刀無造作に持ち歩いて、もし人にぶつけたらどうなりますか? 模造刀は刃が無いといっても金属ですから、鉄の芯の入った木刀のようなものです。当るととても痛いです。

     だから必ず体にそって縦にして、出来るだけ体に近づけて持ちましょう。

     ラケットなど短ければ移動の際は前に抱えるように持つのが一番安全です。

     これは武器に限らず、普段の生活でも当てはまります。

     例えばカサです。

     よく脇に抱えて横にして歩いている人、何気なく柄をもって歩いている人がいますね。

     当然横にして歩いていると、カサの先が高い位置に来ますよね。

     ちょっと振り返った時に後に子供がいたら?
     柄を持っているとカサは斜めになりますね、それを普通に歩くように手を振って歩いたら? ちょうど後ろを歩いている人のすねに当たりませんか?

     あとこの時も盗撮に気をつけましょう。

     え?歩いてるだけなのに?と思うかもしれませんが、撮影されるときは意識して見えないようにすることも出来ますが、
     歩いてる時はほとんどの方が無防備だと思います。

     気がついたら後を歩いていて、追い抜くまでの間の数歩にスカートの中を盗撮されているかもしれません。

     イベントではありませんが実際、編集者の職場で、携帯電話のカメラ機能ですれ違いざまにスカートの中を撮影された人がいました。

     当然、その場で男性社員に捕まえられて、出入り禁止になりました。

     イベントではない一般社会でもこういうこともあるので、スパッツをはくなど事前の対策を行ってくださいね。
    | 会場についてからの注意 | 02:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://cos.jisakuha.com/trackback/77690